守破離の意味を取り違えているやつがいる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

X-T2+XF50-140mmF2.8

守破離ってご存知ですか?

 

人から何かを教わる時は、「守・まずは教えをしっかり守る」「破・教えてもらったことから外れた事をやる」「離・師匠の元を離れ、独立をする」の3段階に分かれますよってヤツです。

 

最近、守破離の「破」とか「離」ばっかりに注目が行ってる気がします。

 

 

ちゃんと基本からやろうよ

 

上の写真は、全部基本に基いて撮ってます。

 

・主題(水滴)を目立たせたいから、露出は暗めにしよう。

・水滴の動きを止めたいから、シャッタースピードは超速めにしよう。

 

 

どっちも写真を始めた人用の本に書いてある、超初歩中の初歩(てか、写真やってく上で絶対に外せない部分)の部分だけ考えて撮ってます。

 

でも、ちゃんと力強さを伝えられてますよね?

 

構図が………とか、フィルターが………とか、作風が………とかって、そんなこと言ってる方、確かに全部大切です。構図が全てで、カメラ何か関係ないって主張もあります。

 

でも、写真はあくまで「光をフィルム(今だったらセンサー)が捉える」事によって写るんです。だからその光に関わる部分、つまり露出はおろそかにしようがないんです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*